忍者ブログ
日々是遊戯
Posted by - 2019.06.27,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by isado - 2006.10.27,Fri
※注意!こちらの記事は大変古い内容ですので現在の情報を知りたい方は以下のWikiへどうぞ!(08/07/27追記)
アラド戦記 攻略情報Wiki


 アラド戦記ではどの職もLv18を迎えると転職クエストを受けることが出来るようになります。それにより4つの二次職へと分岐していくわけです。
 ここで注意が必要なのが、

 ・一度転職クエストを開始してしまうと別の職には変更できない
 ・いつ転職してもステータスは同じ
  (1次職のままLvをあげて高Lvになってから転職したとしても18で転職してLvをあげたのと同じステータスになる)

 なので18Lvが見えてきたら進む道を早めに決め、18Lvになると同時にとっとと転職クエストを開始してしまうのがいいということですね。
 さて、それではどのような2次職があるかをざっと見ていきましょう。

■鬼剣士の2次職
 ○バーサーカー
  基礎ステータスが高く、HPが減るほど攻撃力と回避率が上がる『血十字』や瀕死のときのみ使えるHP回復スキル『ダイハード』のおかげで死ににくさも高め。
  ついつい回復アイテムをけちってしまい常に瀕死一歩手前で進みがちな人にとってはちょうどいい職なのではないかと。

 ○ウェポンマスター
  通常攻撃の攻撃速度が速く、威力も高い。また唯一光剣を装備できる。またバックステップ中にジャンプ斬りが出せるため他剣士より連続技が長い。
  その攻撃速度とスキルから、高速でとにかく斬って斬って斬りまくるのが楽しいという人向け。

 ○ソウルブリンガー
  特殊な効果のある陣を設置することで味方の強化・敵の弱体化をはかる支援寄りのクラス。また墓石を降らす攻撃魔法がある。
  PT向けの職なためPTプレイが多い人、味方を支援したい人、墓石を降らしたい人向き。ひたすら突っ込むのが好きな人には不向きかも。

 ○阿修羅
  剣士スキルのなかでも飛び道具に特化した職。敵を凍結させるアイスウェーブ、ダメージは小さいが緊急回避に使える波動開放、範囲内の敵のHPをじわじわ削る鬼神の波動などが特徴。
  対人、特にタイマン向きの職で、反対に対MOBは苦手気味。固定ダメージのスキルが多いため後半になればなるほどきつくなっていくようだ。

■格闘家の2次職
 ○ストライカー
  打撃に特化した格闘家。キャンセルローや超強化ローであるボーン、隙が極大だが固い敵をまとめてなぎ倒せる発剄、一定時間殴られてものけぞらなくなるスーパーアーマーなどが特徴。
  対人では上位の強さを誇る。急所狙いが味方にも効果があるため、覚えればPTでもそこそこ活躍できる。とにかく殴る蹴るが好きな人向け。

 ○ネンマスター
  念技に特化した格闘家。一定ダメージをもらうまで壊れないバリアがとにかく強い。味方全員の攻撃を光属性にするカイなど、他にもいくつかの支援スキルを備える。
  PTプレイが多く、他人を支援したい人向け。

 ○グラップラー
  投げに特化した格闘家。新しく2種類の投げ技を使いこなし、投げによる巻き込み範囲強化、ダッシュ投げ、効果時間内は投げる途中に殴られても投げが途切れずSTUCKもしなくなるパワーホールドなど投げ尽くし。
  とにかく投げて投げて投げまくりたい人向け。

 ○喧嘩屋
  斬って掴んで爆破するホールドボムと倒れてる敵をボコるマウントが特徴的な職。どちらも威力は高いが隙がでかいことが欠点で、対人も対Mobもソロは苦手。仲間との連携を取れば強いので、PT向き。

■ガンナーの2次職
 ○レンジャー
  蹴り関連スキルや自動反撃スキルなどの体術を強化したガンナー。
  また移動射撃や乱射など特殊な撃ち方のできるガンナーでもある。
  対人特化で、特化しすぎてあまりの強さに現在絶賛嫌われ中。
  対人好き、ガン=カタ好きにお勧め。

 ○ランチャー
  重火器特化型ガンナー。レーザーライフルや強化火炎放射器、狙撃銃などを使い、重甲を装備できるので防御力も高い。
  重火器にロマンを感じる人、遠距離から撃つのが好きな人にお勧め。

 ○メカニック
  ロボ設置系に特化したガンナー。自走式自爆ロボに加え、不動だがタフな盾ロボ、自動で射撃してくれるロボを設置できる。またそれらを強化したり、一斉に爆破してダメージを与えるスキルを覚える。
  ロボが敵をひきつけてくれるため、ソロに向く。対人でもタイマンは強い。

 ○スピッドファイア
  特殊弾に特化したガンナー。敵に当たると爆発しさらにダメージを与える灼熱弾や、凍結させる冷凍弾を使う。
  特に灼熱弾は強力で、弾を込めて普通に撃つだけで相当なダメージを与える。ただし弾を込める以外は普通のガンナーと変わらないため、地味。また代わり映えがしないという弱点もある。

■独断と偏見に基づいた各種用途で有利な職
 ○ソロ向き
  自己回復のあるバーサーカー、メカを囮にできるメカニックあたりがソロを楽に出来るんではないかと。ただしメカニックは布装備になるため、一度食らいだしたら一気に死ねる可能性がある。

 ○PT向け
  ネンマスターとソウルブリンガー。こいつらがいれば他は大差ないと言われている。
PR
Posted by isado - 2006.10.20,Fri
■アップデート
 10月17日にアラド戦記のアップデートが行われ、Lvキャップ引き上げ・新マップの追加などが行われました。
 同時にチャンネルボーナス(チャンネル名と同じマップのダンジョンでクリアボーナスが付く)が実装される予定でしたが不具合により来週に延期しました。増えたと思ってたのに騙された!
 また、イベントとして今月末までコンティニューコインの補充が3枚になります。
 通常は0枚になった翌日の朝に1枚補充されるところが3枚に。おかげでごり押しでクリアとかごり押しでLv上げが出来ます。楽です。これは大量のコインに慣れさせておいて課金開始と同時にコインを買わせようとするハンゲームの罠に違いない。げえっ、関羽

■新マップ
 厄介な敵が増えたせいで難易度が高いので、30付近まで上がってから(理想は30になって30装備買ってから)行く方がいいでしょうね。ただクエストが面倒なものが多いので、それをこなすことを目的として早いうちから挑戦するのもありかもしれません。報酬で移動速度+1の能力上昇石が10個とか極端なものもあるし。
 ただ今まで以上にマップと職の相性が厳しくなったように思えます。飛行船強いよ飛行船。

■NPCボイス
 全NPCにボイスが付きました! 何の意味が? とか聞いてはいけない。出来の方は可もなく不可もなくといった感じですね。この辺はグラナドエスパダの方が上だなあ、金かかってそうですからねあっちは。一部(違う意味で)凄いのがいたけど。
Posted by isado - 2006.10.17,Tue
■3つの職業
 アラド戦記では、キャラクターを作成するとき3つの職業から選択します。年末にはマジシャンが追加されるとか、プリーストが企画されてるだとか噂はありますが、ともかく現状は

 ・鬼剣士
 ・格闘家
 ・ガンナー

 の3つです。とりあえず一通りやってみたので、各職の特徴と感想を書き連ねて行こうと思います。

●鬼剣士
 銀髪逆毛で鬼の手を持つ剣士。動きは鈍めですが重甲装備により防御力が高く、リーチや判定に優れた技を多く持っているため適当に攻撃を振り回してるだけで十分強く扱いやすい初心者にもオススメの職です。見た目はアレですが。
 通常攻撃からして優秀で、基本スキルのひとつひとつも優れているので扱いが楽。実に楽。3職中唯一のガード持ちでもあります。やる職に迷ったらとりあえずこれにしとけ! みたいな。

●格闘家
 動きが速く、投げや空中踏み付けといった特殊な技を持ち相性の良い相手にはとことん強いキャラ。かわりにリーチが縦にも横にも上にも短く判定も弱めなため、ある程度考えて動かないとただ殴ってるだけでは用意に反撃を食らってしまう、扱いのむずかしめな職です。しかし3職中唯一の女キャラなのでその手の趣味の方々はこれを選ぶしかないのだった。
 投げ技大好きな人、女キャラ大好きというかむしろ女キャラしか使わないぜ!な人、支援型のキャラがやりたい人(格闘家の2次職であるネンマスターは数少ない支援職です)以外にはあまりオススメできません。

●ガンナー
 通常攻撃が射撃で遠距離まで届くかわりに、縦方向への当たり判定がほとんどなく、また他2職が通常攻撃を移動しながら打てるのに比べガンナーはその場で撃つしかないため、位置取りが非常に重要で神経を使う職。かわりに上手く動けば反撃のされない遠距離から一方的に敵を攻撃できます。
 ガンガン突っ込んでガンガン殲滅する戦い方の他2職とは違い、あくまで距離を置いて安全な位置から攻撃するのが基本となるため、そういうのを面倒と感じる人にはオススメできません。
 また、その戦闘スタイルからどうしても殲滅速度に劣ります。かわりに被ダメージは少なくなるのですが。
Posted by isado - 2006.10.17,Tue
 9月20日にオープンサービスが開始されて以来、特に大きな問題もなく順調に運営されているアラドですが……いやすいません、問題ありました。トライアルテストの頃と比べてお互いの回線の相性による通信切断が酷くなってます!
 前は普通に組めてた人とさっぱりダメだったり日によって組めたり組めなかったり。トライアルテストの頃と比べて何かいじったとは思えないので、単純に人口の増加が原因なんでしょうかね。
 いくら自分の回線が遅いとはいえ、前はもっとまともに組めてたのになあ。やはり光を導入するしかないんでしょうか。といっても光をいれたから良くなるとは限らないから困る。
 おかげで決闘場でもうまいこと回線の相性がいい人しかいない部屋でないと勝負が出来ません、困ったものです。

■新マップ追加アップデート
それはそれとして、来たる10月17日に新要素が追加されます。
今回追加されるのは、
 ・新マップ「ベヒーモス」追加
 ・Lvキャップが30から40に
 ・全NPCに音声が

とうとう新マップですよ!そしてLvキャップ引き上げですよ。
レンジャーだと30までじゃ本領であるところの移動射撃も乱射もなかったので
大変嬉しいことです。

なお、新マップ「ベヒーモス」にはダンジョンが6種あります。
推奨Lvは下は28から上は38まで。

■で結局アラドの出来はどうなのよ
 と言われますと、ファイナルファイトやらカプコンのD&Dみたいないわゆるベルトアクションゲームが好きでたまらない人にとっては及第点以上の出来だと思いますね。
 ただ良く比較されるD&Dは、最初から全てのアクションが出来て、回数制の魔法や買える量に限りのあるアイテムをいかに使ってワンコインクリアを目指すか、みたいな詰め将棋的なゲーム性でしたがアラドの場合はポイント制によるスキルアクション取得・Lv上げ要素・レアアイテム集め要素があるので方向性としては別物なんですよね。

 スキルを覚えていくことでやれることが増えていくのは面白いんですが、スキルポイントは限られているのでスキル取得ミスが怖くてなかなか冒険できないし、Lvである程度いけるマップが限られてしまうこともあって何度もキャラを育てると単調になりがちなのが難点ですね。

 せめて同Lv帯でダンジョンの選択肢がもっとあればよかったのですが。せっかく同じダンジョンに4種の難易度がついているのに、難易度上げても多少敵が強くなってHPが大幅に増して経験値が少し割り増しになってSTUCK率(=攻撃が自動でミスになる確率)がどんどんあがってくだけというのも難。
 どうせならノーマルが10Lv推奨ならエキスパートは15、マスターは20、キングスは30Lv推奨ぐらいガラっと推奨Lvを変えてしまえばよかったのになあ。そうすればある程度ダンジョンの選択肢が増えたのに。
 これから新しくマップが増えていくといっても、おそらく高Lv用のダンジョンが増えるだけなので、序盤~中盤が単調なのは変わらないんですよね。今の倍ぐらい選択肢が増えてくれれば何度も序盤をやり直そうという気にもなるんだけども。
Posted by isado - 2006.09.13,Wed
9月20日の15時より開始だそうで。
……これもしかして正式サービスじゃなくてオープンテストなんじゃないかな?
さすがにワイプは無いと思いますが。
これ以上待たされたらうっかりPSUを買ってしまうところだったので、危ないところだったぜ。

PSUはどうにも「手付け」のシステムが性に合わなくて。戦闘サボりや放置上げ防止には効果的だろうし
PTの職構成・人数に左右されにくい手軽さのためだというのはわかるんですが。
今回は「Hu?何ソレ」だったPSOのころと比べるとHuが強化されてRaとFoの火力が下がったおかげかやっとHuにも立場が出てきましたね。というかむしろ強すぎる気がします。特にダブルダガー持つとおかしい気がするよ! ここまで恵まれなくともよかったものを。

そういえばPSUでジャンプを実装しなかった理由として「アクションで敵の攻撃を回避出来てはRPGとしてのバランスが崩れてしまう」ということらしいです。わかってねえなあ。わかってねえよ(2回言った)。何の意味もなくてもジャンプできるから楽しいんじゃないですか! 「移動としてのジャンプはあってもいいと思う」んなら付けろよジャンプ! ちょっとした段差すら回り込まないといけないのはストレスなんだよ!

ただ結局のとこMMOって人が集まってこそですからねー。
誰もがプレイしやすいというのはつまり人が集まりやすいわけだし。
そういうライト層を取りこむゲームとしては良い出来なんじゃないでしょうか?
これで開始直後に大ポカやらかしてなければな!
Posted by isado - 2006.08.27,Sun
ついこの間トライアルテストが終了して一切続報の無かったアラド戦記ですが、ファミ通によると9月中にオープンテスト開始だとか。
……次は正式オープンじゃなかったのか!?
正式の予定のはずがオープンということは、トライアルでテストし切れなかった部分があるんでしょうかね。おそらく有料サービスが無いだけで実質正式サービスと変わらないようなものになるかと思われます。きっとオープンテストが終わったらワイプ*1無しで間を置かず正式サービス開始になるんでしょうね。
マジシャンも来るといいなあ。

*1ネットゲームのテスト期間終了時にしばしば行われるもの。データをリセットすること。期間中に作ったキャラクターが消えるため、テスト・実験的試みに専念しやすくなる。
Posted by isado - 2006.08.07,Mon
いつものネトゲマニア(新しいネットゲームに飛びつく速さと飽きる速さが常人の3倍)に誘われてやってみたオープンβ中のアクションオンラインゲームであるところのアラド戦記が意外に面白かったのでこのゲームを万民に知らしめねばならないという情熱を抑えきれないでいた。

■で、どんなゲームよ
いわゆるファイナルファイトとかエリプレとかリーグマンとかラッシングビートとか(以下略)みたいな横スクロール型のフロアアクションゲーム(部屋単位に分かれていて敵全部倒すと次の部屋に進むタイプ)。ファンタジーで成長要素もあるのでカプコンのD&Dなんかが一番近いと思われます。やっぱ2Dの横スクロールアクションは最高だな!

■どの辺がオンライン?
最大4人までPT組んでダンジョンに潜れるのでゲーセンのD&D4人プレイに憧れつつも4人台が身近なゲーセンになくて涙を呑んだ諸氏にお勧め。
ただどうもPTリーダーをホストとしてそれに繋げる形らしく、回線の相性が悪い人同士で組むと時が止まったりワープしたり接続が切れたりする。結構頻繁にあるのでPT組むのも大変なのが厳しい。

…ただ対人戦で自分以外が止まると、まさにザ・ワールド、止まった時の中を自分だけ動けるアレになるのがある意味楽しすぎるので一度は体験してみて欲しいところ。

■成長要素ってなにさ
ダンジョンで敵を倒すともりもり経験値が上がってLvアップします。
Lvが上がると覚えられるスキルの種類、受けられるクエストの種類、装備できる武器防具の種類が増えるのでガンガン上げるべきなのですがこのゲーム、一日のうちダンジョンに入れる回数が決まってるシステムがある(別名廃人防止システム)。
ダンジョンに入ったとき、ダンジョンの中でまだ行ってない部屋に入ったとき、それぞれ疲労度と呼ばれるものが1減る。これが0になるともうダンジョンには行けない。これが全快するのはリアルで朝6時になったとき。

やりすぎ防止になるのはいいのですがソロで遊んでて友達が来てPT組もうと思ったときに疲労度が残ってないと遊べないという弱点が。サブキャラ作って遊べばいいのですがそれってやりすぎ防止になってないじゃん、みたいな。

■武器とか防具
高ぇよ! クエストで貰える金や装備、拾ったものを最大限に活用しないと金が足らなさ過ぎます。
装備できる武器防具が増えるごとにいちいち買うのも無理がある。
とりあえず防具よりは武器を優先すべき。

■期間とか
8月14日までオープンβ中。その後はワイプされて正式サービス開始。もっとも開始日はまだ決まってないようですが。課金形式はアイテム課金となるようです。

■雑感
今どき2Dのフロアアクションなんてコンシューマゲームでもまずないというのに、いいとこ突いてきましたね。装備とかレベルが多少アレでも慣れでカバーできるのが良い按配。アクションが苦手ならレベル上げてアイテムでごり押せばいいわけだし。ちょうどクリックゲーに飽きたころの人、昔さんざんこの手のゲームをやった人なんかには文句なくお奨めできるレベルです。
カレンダー
05 2019/06 07
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
(03/25)
(11/05)
(10/16)
(07/06)
(05/11)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
isado
性別:
男性
趣味:
ゲーム全般
自己紹介:
たぶん人生の7割はゲームで出来てるんじゃないかと思う。
Ka'、あるいはKの人と名乗っている時が稀にあります。

好きな物:忍者
好きなタイプ:速くて脆いタイプ
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]